読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M+ OUTLINE FONTS 生成スクリプトのエラーについて

フォント生成スクリプトを実行するとエラーが大量に表示されることがあります。その説明です。

../../../splitted/heavy/kanji/l202/.svg is not SVG file

work.d/splitted/heavy/kanji/l202/.svg という余計なファイルが存在している場合に表示されます。.svgはsplit-svg.plが過去に間違って生成したファイルだと思われます。該当のファイルを削除すれば表示されなくなります。

('../../../../svg.d/katakana_half1/bearings', 'line:', 8)
format error: uniFF61

該当のbearingsファイルの8行目に変な表記があります。これは対処済みなので、無視しても問題ないのですが、bearings の行頭の#を###に直すとエラーが出なくなります。(#がデータとして使われている行もあるので、###がコメントの印になっています)

何も読み込んでいません.
申し訳ありませんがこのファイルは複雑すぎて解釈できません(または壊れています)
Internal Error (overlap) in uni8D64: monotonic is both needed and unneeded (193.863,95.4927)->(193.863,95.4927). y=95.4927 (prev=95.4927)
Internal Error:
Invalid 2nd order spline in SplineRefigure2

fontforgeの表示するエラーメッセージです。表示される原因は不明ですが無視しても大丈夫なようです。

make[1]: *** [mplus-1p] エラー 2
make[1]: ディレクトリ `/home/mandel59/works/mplus-works' から出ます
make: *** [rebuild-ttf] エラー 2

処理に失敗しました。フォントは生成できていません。逆にこのようなエラーが出ていなければ、フォントは生成できているはずです。
このような表示が出たら教えてください。